VR」カテゴリーアーカイブ

【PSVR】ライブを楽しむVRは酔いにくい

こんにちは、たかのアキです。
PSVRが購入できたので、「初音ミクVRフューチャーライブ」と
「アイドルマスターシンデレラガールズ ビューイングレボリューション」を最初にダウンロード購入しました。
両方プレイした感想と違いをお話します。


家庭用VRの入り口として最適

初音ミクもアイマスも、自分の位置が大きく動くことがありません。これは酔いにくいと思います。

どちらも「自分の座席があり、そこからステージを見る」ので自分の位置は基本的に固定されています。座席の場所は、ライブ中に移動できます。初めてプレイしたときは、ものすごく疲れました。VRに慣れていないので、得られる情報量が多く脳が疲れるのがわかりました。

「How far SOAR」という、フェニックスの背中に乗って空を飛ぶゲームもやったのですが、酔ってしまいました。現実の体は、たしかに床に座っているのに、体が前進していくような感覚はなんともゾっとしつつ楽しめたのですが、その差異についていけませんでした・・・。フェニックスの操作がうまくできるようになって、調子にのって旋回しまくってたら1時間ほど布団に倒れてしまいました・・・楽しいのに長くできない。自分ではクリアまで行けそうになかったので、酔いにくいと言っていた友人に最後までクリアしてもらいました。

目が感じてるものと、現実の体が感じてるものの差異を埋めると酔いにくいらしく「How far SOAR」は、扇風機を正面に置いて動かすと効果があるっぽいと判明しました。車の酔い止めと共に、お試しあれ。

あと、ウェットティッシュは大量に用意すると良いです。すんごい汗かきますから!


アイドルマスターシンデレラガールズ ビューイングレボリューション

1曲1コーラスと短いのですが、舞台演出やアイドル達の動きや表情を何度も楽しみたい内容。特に、「お願いシンデレラ」のLIVE EDIT(追加コンテンツとして無料ダウンロード)は9人のメンバーを自由に変えて、様々な配置にして楽しめるので終わりのない遊びです。


初音ミクVRフューチャーライブ

ステージ上でミクを間近で見られるのが大きいです!架空の存在、どうしたって触れられない、会えない彼女が目の前にいると感じられます。友人も「近い近い!!」と驚いてくれましたしー。ライブ会場も架空の場所、空中の席は、体が浮いてる感じがしました。3曲(アンコール成功すれば4曲)連続で見るのですが、初めてプレイしたときは2曲目で疲れてしまい、休憩しながら見てました。自分のペースでライブを楽しめるのは、家庭用の良いところですね。1日1ライブ見ていたら、3日ほどで慣れてきました。

アンコール曲では、要所要所でこっちを向いてくれるので、今まで一方的に見るだけだったミクが、自分を認識してくれたようでじんわりと胸が熱くなりました・・・。もっと他の曲も見たいので、また出して欲しいです。

【PSVR】PlaystationVR買えました

こんにちは、たかのアキです。PSVR、5月末に購入できました。ビックカメラの店頭抽選に並び続けたかいがありました。

大手家電量販店・・・私の場合はビックカメラで月1回行われる抽選会に並んで購入しました。朝9時~10時にリストバンド型整理券をもらい、12時に抽選発表があり整理券の数字が選ばれていれば購入できる…ということです。最初のころは、ものすごい倍率でしたが、4月に一部のヨドバシカメラ等で170台近い仕入れがあり、かなり行き渡るようになったのだと思います。抽選することなく、店頭で普通に買える日も遠くないかもしれません。

今月アメリカで行われたE3でのPS4の展示は、ほぼVRゲームだったと聞きます。VR普及を狙っているのなら、しばらく生産が続くのではと思っています。購入してから楽しく遊んでますし、ぜひたくさんの人に体験してもらいたいです。

当記事では、私のVR抽選の足跡を残しておこうと思います。発売したばかりは、こんな感じだったんだな~と思ってもらえれば幸い。

12月抽選

12月抽選

初めてVR抽選会に並ぶ。噂通り狭き門を実感!

カメラ有り…PlaystaytionCameraが付いているセットです。別売りしていたため、すでに持っている人はカメラ無しを購入します。私は持っていなかったので、ずっとカメラ付きセットを狙っていました。

1月は抽選会に参加できませんでした。

玉砕が続きました。この頃になると、「欲しい気持ちが冷めてくる人もいるから、抽選に並ぶ人も減るかもしれない!」と思いましたが、まったくそんなことはありませんでした…。友人が来てくれた日もありましたが外れ。「人力10連ガチャ(10人集まって整理券をもらう)しないとダメなのでは!」と本気で思ってました。

前述の通り、他のお店で大量入荷、全員当選があったと話があり、これは来月から減るかもしれない!!!とかなり期待しました。

ついに!!!念願のPSVRをゲットできました!!!!!!

そこそこの重さだったため、持って帰るのも一苦労でしたが、買えた嬉しさで高揚していたためあまり気になりませんでした。ですが家に着いたとたん、買えた達成感と説明書に書かれたたくさんの接続コードを見て、ちょっと途方にくれてました…1時間ほどでなんとか立ち直れて接続してからはものすごい遊びましたが。

ゲームは「初音ミクVRフューチャーライブ」「アイドルマスターシンデレラガールズ・ビューイングレボリューション」「How We SOAR」の3つを主に遊んでいます。ゲームの感想等はまた次回。VR抽選会の日は、朝早くお店に行き、抽選結果が出るまでファミレスで朝ごはんを食べ、ゲームセンターで遊んで時間を潰すといった、月に1回のイベントだと思って楽しむ日になってました。楽しめる気分のうちに買えて、よかったなーと思いました。

VR体験感想【初音ミク】

感覚を支配される恐怖感から

バーチャルリアリティ、略してVRプレイステーションVRの再販があるらしいと話を聞き、なんとか買えないものかとわくわくしています。私が始めてVRを体験したのは、2015年12月に上野の森美術館(東京)で開催された「進撃の巨人展」でした。漫画原稿や資料などの展示とは別に、VR体験がありました。3時間近く並びましたが、並んでよかったと友人と大興奮。「進撃の巨人」という漫画、10m以上ある巨人達を相手に戦う戦士達のお話で、VRでは原作漫画にあるシーンの中に自分も飛び込むといったものでした。VR映像は建物の上を自分が飛んでるシーンから始まったため、ジェットコースターに乗ったまま空中に投げ出されたかのような感じがして、思わず「嘘でしょ!!!??」と声に出してしまいました。すぐに慣れてくるので、そうなればとても楽しい体験でしたが視覚と聴覚が操作されるだけで、人間はこんな簡単に狂ってしまうのかと怖くもなりました。適度な付き合い方が必要ですね。大興奮でした!誘ってくれた友人には今でも感謝しています。

ミクは何度も見たくなるライブ

そんな体験もあって、家庭でVRができるならぜひとも欲しいと思っています。PSVRが10月13日に発売されてますが、残念ながらまだ入手できていません。11月20日、秋葉原で開催された「セガフェス」というイベントで、無料で初音ミクのライブVR体験会をやっていました。40分待ちでできるというので、やってきました。

img_20161120_144712

メガネしたままでもできるのは、とても大きいです。普段からメガネをしているので、VR見るたびにコンタクトレンズ入れるのは嫌だなーと思っていたので(笑)固定できるまでに調整が必要ですが、ハマってしまえばメガネをしてることを忘れるほどのフィット感!いざ「初音ミク VR フューチャーライブ」の世界へ!体験会では「shake it!」を見ました。巨大なライブ会場にワープしたかのだとわかってくると、じわじわと実感が沸きます。これすごい。進撃の巨人よりは穏やかに楽しめました、が、高所恐怖症の方は2階席が少し怖いかもしれません。そのぐらい不思議な感覚でした。

頭にはめるヘッドセットも軽く、首を振って周りをぐるぐる見ていましたが、まったく疲れませんでした。体験は5・6分でしたが、ミクのライブは一度では把握できないほど様々な演出が盛りだくさんでした。早く家で何度も見たいです!次の販売で買えるといいなあ。