CCCコラボイベント感想[FGO]

こんにちは、たかのアキです。
Fate/Grand Order(以下FGO)のFate/EXTRA_CCCコラボイベントの感想です。
奈須きのこさんの「竹箒日記」に、補足がありますので、そちらもご参考に。


BB達との再会

BB、パッションリップ、メルトリリスとまた会えたこと。とても嬉しかった。

原作であるFate/EXTRA_CCCでは敵として出会っても、救いたかった子たち。
どのルートでも最後はお別れになってしまった子たちでした。
再び、彼女たちと出会うことができ、共に戦うことができました。
原作CCCでの心残りを、果たすことができたのです。
とても楽しかった。素敵な物語をありがとうございました。

まさかまたBBちゃんねるを見ることができるとは(演出まるきり同じでした)

「一足早い水着イベントか!!?」とわくわくするなど、しっかりミスリードから楽しみましたとも、ええ。
(最初の告知では、バカンスイベントとされていた)


メルトリリスのサクラメイキュウ

BBちゃんヒロインかと思いきや、蓋をあけてみたらがっつりメルトリリスがヒロインで、
非常に驚きました。BBちゃんは原作CCCでのヒロインだったので、
焦点を他のキャラに当てるのは、ありうる話でした。

性格がだいぶ変わっていたので
「どこか頭でも打ったのだろか・・」と思ったぐらいです。(わりと当たってた)

原作CCCの主題歌「サクラメイキュウ」は、BBの歌でした。

クリアしてから歌を聴くと、隅から隅までBBのことを歌っていることがわかります。
「空の境界-矛盾螺旋-」の「sprinter」、「テイルズオブジアビス」の「カルマ」のように。

CCCコラボイベントを終えた今、「サクラメイキュウ」はメルトリリスの歌にも聞こえました。
特に2番が、そう聞こえてきて、感激です。

間違いなく、Fate/EXTRACCCの世界でした。

SG突破の演出

SG=シークレット・ガーデン、他人には知られたくない「秘密の花園」

原作CCCでは「女性の心で作られた迷宮を突破するため、秘密を暴いて突破する」というお話でした。
迷宮の主が「衛士(センチネル)」と呼ばれ、踏破する側は衛士の秘密を暴露させていくということです。

絶対に衛士にはなりたくありませんし、なったら何が何でも死守していくことでしょう…。

原作CCCには「初めて自分の趣向に気が付いた」という子もいましたが、
踏み込みすぎた自己分析を他人にやられるのはかなり痛い。

ただしSGは3つまで(1人で迷宮を作る容量の限度のため)

今回はパッションリップ、メルトリリス、鈴鹿御前が衛士として立ちふさがったため、
彼女たちのSGを暴いていったのです。

全員体力が3ゲージでした。
1ゲージごとにSGをひとつ暴露しているという演出だったのですね。

FGOでは、敵の宝具ゲージあたりを長押しすると、能力の詳細が読めるのはご存知でしょうか?
1ゲージずつ詳細を確認すると、SGの項目が変わっていました。
パッションリップでは確認しそびれてしまいましたが、鈴鹿とメルトでは確認できました。

メルトリリスは「加虐体質」「ドールマニア」「共依存」

鈴鹿御前は「独占願望」「料理下手」「奉仕体質」

ちなみに原作CCCでSGが分かるのは
ネロ、玉藻の前、エリザベート、BB、メルトリリス、パッションリップ、
EXTRA遠坂凛、ラニ、ジナコ、無銘(エミヤ)、ギルガメッシュ、です。

キアラとアンデルセン

Fate/EXTRA_CCCなら、キアラさんが出てくることを期待していたので、出てきた時は「待ってました!」という感じでした。
キャスト一覧に田中理恵さんの名前が増えたことで確信になりました。
同時に「出てきたらどうなるんだろう」と恐怖でもありましたが(笑)

キアラさんが原作CCCでああいった姿を出すのは、2週目以降特定の条件を満たしサクラルートに入る必要があります。
サクラルートを見てない方は、相当驚いたかな~と思いました。
原作だともっとすごいです。

キアラさんが出てくるなら、彼女のサーヴァントであったアンデルセンも出てくると思っていたので、
まったく出番がなかったのは意外でした。

アンデルセンとキアラさんの繋ぎは、最後のKP(キアラパニッシャー)が
彼女が大好きだと言った「人魚姫の原文」であるだけで、十分ということなのでしょうね。

最後のMONSTER

イベント序盤の頃、友人たちとミッションコンプリート後の最後のボスは、彼女だろうと話していました。
そして、本当に出てきてくれました。

両儀式

彼女はCCCの前作にあたる、Fate/EXTRAの隠しボスでした。
その時も表記は「MONSTER」だったんです。
あの時も即死技に苦労させられましたとも・・・そういう意味でも完全再現ですね(笑)
EXTRAでは、玉藻と会話する時だけ「」として発言するので、一応出番はあったんですよね。
式もSGも暴きたいですねー。刃物マニアとか出てくるんでしょうか。


ガウェイン・タマモキャット・トリスタン

どのサーヴァントも私のカルデアにいないので、彼らとの物語は楽しかったです。
ガウェインはEXTRAシリーズにずっといるキャラなので、一緒に行動できたのは特に嬉しく思いました。
アーノルドと初対面の時にかばってくれたところが特にお気に入りです。
・・・一生懸命やったのに叱られたのをかばってくれるって、救われますよね、ほんとに。

タマモキャット、正直なぜ彼女がサーヴァントとしているのか、ずっと不思議でした。
ストーリーでもいらぬ賑やかし要員に思えるほどに。
今回のイベントのためと思えるほど大活躍でしたね。

トリスタン、「敵だった人が味方になる」というFateでたまにある風潮(SNランサーなど)が見えて良かったです。
彼もしっかり描かれたイベントは初めてですね。
魔界村の「I can fly」ぐらいでしたから(笑)


エミヤオルタ

「間違った旅路の果てに 正しさを祈りながら」

BUMP OF CHICENの「ロストマン」より

関連記事

ロマニ・アーキマンの答え合わせ[FGO]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。