Fate/EXTRA LastEncore第4話感想

こんにちは、たかのアキです。TVアニメFate/EXTRA Last Encoreの感想です。
※Fate/EXTRA、Fate?EXTRA CCCプレイ済みです。


第4話「顔の無い王-ノーフェイス・メイキング-」

・フロア上るたびに入浴シーンかね。さりげなくリンも合流してる。

・なっっっっんつーかっこ!!!

・「戦いながら望みを見つけよう!」いいですね!今は漠然としていても歩きながら探していけばいい。

・FGOのからきょコラボCMにドキっとする

・おお!いきなりダン卿じゃないですか!「アーチャー」も一緒にいる!ああ~~この二人の会話をきちんとアニメで見られるの嬉しい!
※FGO礼装だと「騎士の矜持」の人です、麦人さんの渋いお声が素敵です。

・狙撃してきた場所見抜くとはやりおるなハクノ君

・赤セイバーみたいに、「素晴らしいと思ったらほめて当たり前だし、自分もたくさんほめられたい」って声に出すの大事ですよね。日本人は謙虚さが美徳とされてきてるからあまり言わないけど、
褒めたり、褒められたりして嬉しくないわけないんですもの。

・森は「アーチャー」の得意フィールド!しかも言葉でゆさぶり、いいですなあいいですなあ。この鳥海さんたまらんですよ!

・ここで令呪1画目か!!

・おおおおお!ここでの助太刀!熱い!!!

・赤セイバーの「どこかで聞いたような話だな」って、視聴者の代弁ってことは、なんかあるんだろうか。あとリンがいないと・・・うーん?もしかして誰かがリンに化けたりラニに化けたり、立場変えて手助けしてるとか?

・50年・・・えええ。でもいつから数えて50年なのか・・

・あら、トワイスさんとの記憶とな。
EXTRAのマテリアルかなんかで、「トワイスは、開発スタッフにはおなじみのキャラだったのですが、プレイヤーにとっては唐突な登場になってしまったので、もう少し伏線として出番を作ればよかったと思いました」と
あったので、その反省点まんま生かしてる感じかしら。

・地上にはもう人類はほとんどいないときた・・ほぼ「月」に残ってるのが生き残り。まーた話が大きくなってきたなあ。
ハクノ君に人類を救う理由がないのだから、放っておきそうな気がするけど。

・西欧財閥はどうしてるんだろう。レオが7層で新しい世界を築いているのでしょうか。

今回のマスター「ダン・ブラックモア」は、ゲームと全然違い、ツイッターでは「俺の知っているダン卿と違う…」と原作ゲームプレイ済みのみなさんが大混乱でした。
地上で『兵士として生きていたころは、国のために、勝つためならばなんでもしていた。だから月での戦いでは、ずっと憧れてた正々堂々として戦いをしていきたい』と
いう人で、「アーチャー」が無断でプレイヤーを襲ったのを詫びに来たんですけどねえ・・・本当に50年戦ってきたのなら、「正々堂々なんて言ってられない、とにかく勝ちに行く」
スタイルなのか。これが本当のダン卿の戦い方なのでしょうけど「なぜマスターを狙わなかった?」と言われると辛い。

「今度こそ上にあがる」と言っていたので、今までマスターを殺しても上がれなかったんでしょうか?
もう上がる権利がなくなってる・・・?

今週も素敵なエンディングイラスト!画集でないかな!!!

おまけ
Fate/EXTRAのアニメを見た1時間後に放送のポプテピピックを見たら、鳥海浩輔さん出てらしてて
「アーチャーが1時間でグレたあああ!!」と大笑いでしたよ。

【FateEX_LE公式】第4話用語解説

Fate/EXTRA Last Encore感想目次

2018年3月4日追記
エンディングイラスを担当された方のツイートを掲載させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。