アスタリアの闇墜ちスレイについて【テイルズ】

※当記事は、テイルズオブアスタリア双星の宿命ミクリオ編のネタバレを含みます。

 

 

アスタリアの闇落ちスレイは分史世界スレイです。

人間と天族の争いを止めようとしてたけど、その過程でエドナやアイゼンが死んでしまい「人間を滅ぼして天族だけの世界にするしかない」と思いつめてしまったのが分史世界スレイです。

エピリオはそんな彼を止めたくて数百年の間、スレイを止める方法を探してたけど、もうどうしようもなくて「殺すしかない」と決意してしまうのですが……というのが、アスタリア新章のミクリオ編のお話です。

2021/05/20配信されたストーリーで、一応の解決はします。

ちなみに、分史世界スレイが、そこまで思いつめた上、過激な行動に走らせた輩の存在が示唆されてます。

そして次の闇落ちは……

 

 

ここからはテイルズオールスター作品について私が思うことです。(闇墜ちスレイありえない!って声をみかけたので)

オリジナル作品以外は全て「公式の二次創作」だと思っています。

公式発信にもかかわらず「同人かよ!?w」「公式でそのイジりしちゃっていいの?w」みたいなことを、散々やってるのを見ているので、いかに公式発信のお祭りゲームといてど「原作の一部」だとは思えません。(数多のお祭ゲーの設定を全部肯定してたらやってられませんよ…)

なので「今回は合わない」「この設定は無理」と思えばそれでいいですし距離をおいて、「今回はおもしろい」「この設定美味しい!」と思えば味わえばいいのです。

かくいう私も、公式が出してきたものに憤慨したことがありまして、その時こちらのnoteにとても救われました。
ご参考までに

苦しさを抱え続けない為に出来ること|hiyori
https://note.com/hiyori1105/n/nbbd9d1130343

以下、引用

何よりも大切なのは、ファン活動や推しを楽しむことです。
公式を許せないなら許せないでOK。
誰にだって譲れない一線はあります。許そうとする、理解しようとするほどストレスで苛々することもあります。

合わないなと思ったら、距離を置けば良いのです。
嫌なものを見続けて苦しくなる必要はなくて、あ、今回は合わない回避!回避回避~!で楽しんでる人は邪魔をしない。暴言は吐かない。

そうでないと、自分が楽しい時も「他の人が嫌がってるから」を理由に楽しめなくなってしまいます。
(自分だけの基準で世界の楽しんで良い、いけないを判断すべきだと思ってる人は流石にいないと思うので)

嫌なものは嫌でOK。
信じられないなら信じなくてもOK。
私だってモヤモヤする時も、悔しい時ももちろんあります。

その場合は、期待しない、距離をおく、楽しめるところだけするっと近寄って、推しと公式を見て憎まず、幸せになれる形を探しましょう。